この記事は約 7 分で読めます。

妊活中から出産までお悩みはありませんか?助産師に無料で質問してみる

Pocket

なかなか妊娠しないから焦ったり、苛立ったりしていませんか。
パートナーともギクシャクしたり、自分を攻めたり。

そんなあなたに朗報です。
なかなか妊活中の悩みを相談する機会というのは、
普段の生活では無いのではないでしょうか。

友人に相談するか。
通院しているのなら先生に相談できると思いますが、
「こんな内容質問してもいいの?」とあまり聞きたいことも聞けずに
いるんじゃないでしょうか。

当サイトでは、そんな方のため気軽の専門家に相談できるサービスを用意しました。
こちらに気軽に相談してみてください。

【 妊活について相談してみる 】

質問に対しては、個人情報がわかる部分は置き換えてブログ内にて
回答させていただきます。そうすることで同じ悩みの方にも参考になると思うので。

なので、気軽に質問してくださいね。
産婦人科医院、助産師などの専門家がお答えします。

【 妊活について相談してみる 】

肺?心臓?が痛くなります。産婦人科でこんな症状がたまに出る事もあると 伝えた方が良いのでしょうか?

妊活中の方から質問


私はたまに通常の息の吸い方をすると
肺?心臓?が痛くなります。
浅い息の吸い方でやっと呼吸が出来るような‥

普段は心拍数が上がるような運動も出来ます。

ただ半年に一度とか忘れた頃に痛くなり
思いっきり笑う時は通常呼吸が浅くなると思いますが
その時にたまにびくっと痛くなり 息を浅く吸う回数を増やし

ただただ痛みが消えるのを待ち、自分の感覚で大丈夫かな?と思った時に、大きく息を吸い、痛みが消える事を確認して、普段と変わらない無意識レベルで呼吸する感じなのですが‥‥

前置き長くなりましたが、こんなんで出産する時大丈夫なのか内心心配です。 なので無痛分娩を考えてますが、
心臓?肺?に欠陥があった人でも普通の分娩でも無痛分娩でも出産された方いますか?

狭心症?なのかも分からず
原因がなんなのか分かりません。

産婦人科でこんな症状がたまに出る事もあると
伝えた方が良いのでしょうか?

問診票も今まで病気に掛かった事はありますか?の質問は
いいえ にしてます。
35歳です。

宜しくお願い致します。

助産師による回答


呼吸苦があるのですね。いつから、どのような時にその症状が出現しますか?
普段は心拍数が上がるような運動も出来るということなので、重症な心疾患ではないと見受けますが…喘息なのか、過換気症候群なのか。日常生活に支障がなければ心配ないと思いますが、専門医ではないので、診断できません。気になるのであれば、呼吸器内科を一度受診してみてはどうでしょう。

また、思いっきり笑う時に、びくっと痛くなりることは私自身もたまにあります。
笑っている時は、息を吐き続けるような状態となるので、うまく酸素が取り込めず、苦しくなると考えていました。この症状なら、一過性ですから、人間の生理的な範囲なので心配いらないと思います。私自身、日常生活に支障がないので、受診すらしていません。それ以外のシチュエーションで、呼吸苦などの症状があるなら、やはり原因検索のために受診が一番ではないでしょうか。

上記回答で、喘息と過換気症候群について触れましたが…
喘息の方は、妊娠をきっかけに、喘息症状が悪化することも、変化がないことも、よくなることも、ほぼ同じ割合であるため、吸入薬を使いながら、妊娠中に大きな発作が起きない様にコントロールする必要があります。呼吸器科もある病院で妊娠の管理が必要なこともあるので、妊婦健診や分娩先は、総合病院がよいかもしれませんね。定期的に吸入薬を使用し、分娩時に発作が起きてもいいように、発作時の吸入薬も準備した状態で分娩に挑みますが…発作が起きた方を見たことは私自身なく、経験はありません。吸入薬でみなさん上手にコントロールをされているからかもしれません。軽度の喘息で現在治療していない場合は、かかりつけ医を受診してもらって、今後の治療が必要か診断を仰いでいます。なので、定期的に咳が出る・咳が止まらず、息苦しいなど症状があれば受診してください。

過換気症候群は、緊張やストレスがある時に、上手に呼吸(主に吐くこと)ができなることがあります。この場合、精神的な要素が多く、はじめての分娩で緊張して換気症候群が起きることは何度か経験したことがありますが、口元にタオルや袋をあてて、隣でゆっくり呼吸を一緒にすることで改善します。質問者さまの、症状が起きるシチュエーションが緊張やストレスの伴うものなら、過換気症候群が原因かもしれません。

また無痛分娩の検討ですが、無痛分娩でもリスクはあります。メリット・デメリット、リスクを考慮した上で検討してください。もっといえば…どんな妊娠・分娩にも、絶対の安全なんてないです。だからこそ、出産は命がけと言われるのではないでしょうか?

心臓?肺?に欠陥があった人でも普通の分娩でも無痛分娩でも出産された方いますかという問いに対してですが…心疾患に関しては、NYHAの分類というものがあり、安静時にも、呼吸困難があるような重症な方は、妊娠が母体の負担になるため、妊娠自体が禁忌となっています。妊娠前から重篤な合併症があれば、大学病院など高次医療施設での妊娠・分娩管理が必要だと思います。なので、狭心症であれば、なおさらです。まずは、原因を見つけるためにも呼吸器内科を受診してください。

産婦人科では、上記のような笑い過ぎた時にその症状が起きる程度であれば、伝えなくてもよい範囲だと思いますが…心配ならお伝えして、より原因を探るためにも、やはり呼吸器内科を受診しましょう。





産み分けはできますか。

妊活中の方から質問


次の子を授かる際に、産婦人科の産み分け方はどういった感じでしょうか。

助産師による回答


男女の産み分けに関してお答えさせていただきます。
ネット上、たくさんの産み分け方法が存在していますが・・・
都市伝説ようなものもありますね。結論からお答えすると、100%確実に産み分けできる自然な方法はないといえます。

日本では、女の子1人に対して、男の子は1.027の割合という統計があります。これからも、わずかですが…女の子より、男の子が生まれる確率ですね。様々な産み分けから、医学的視点・根拠のあるものを検討したところ…性別を決める遺伝子・性染色体に着目してみました。男の子になるY染色体・女の子になるX染色体の性質に関して、医学的に判明していることから、以下の特徴があります。

Y染色体を含む精子は、X染色体を含む精子よりも小さく、運動性が高い。が、ストレス環境には弱いと言われています。また、膣内の酸性度も関連していると言われるため、染色体の特徴も考慮したところ…男の子を希望する場合:排卵日付近の性交(膣内分泌液がアルカリ性に傾き、Y染色体を含む精子にとって好環境)また、女性が男性よりも先にオーガズムを感じると、膣内分泌物がアルカリ性に傾くと言われています。

女の子を希望している場合:排卵日前日以前の性交(膣内の分泌液がより酸性に傾くため、ストレス耐性の弱いY染色体を含む精子は排除されやすく、X染色体を含む精子が受精しやすい)やカルシウムを多く、塩分・カリウムを少なめの食事方法(母体を酸性に近づける)。

他にも、検討しましたが、神頼み的なものや医学的に説明できないものもあったので、上記の方法が考えられました。日本では、精子を遠心分離器にかけ抽出し、X染色体を人工授精させる技術が確立されていますが、日本産婦人科学会により一度禁止されていたため、倫理的な側面からも行っていないというのが現状です。

授かった子の性別にかかわらず、あなたを選んで生まれてくるお子さんを大切にしてください。

妊活を初めて まだ1ヶ月なのですが子宮筋腫とポリープ持ちです。

妊活中の方から質問


初めまして● いきなりなんですが、アドバイス頂いてもいい でしようか?
先月まで長年ピルを服用していて妊活を初めて まだ1ヶ月なのですが、子宮筋腫とポリープ持ちです。人によって違うのは重々承知なのですが、目安 としてどれ位様子見で出来なかったらステップアップした方がいいのかアドバイスいただけたりしますか??
難しい質問してしまったならすみません

助産師による回答


子宮筋腫とポリープがあるのですね。子宮筋腫・ポリープもどの部分にありるかや大きさに思いますが…一般的に筋腫があれば受精卵が着床しにくいですし、頸管ポリープであれば、精子の通過を妨げると考えられるので、不妊の要因はお持ちです。ただ、これらの理由から自然妊娠できないかというとそうではないと思います。子宮筋腫やポリープを合併したまま、妊娠される方もいらっしゃるからです。

不妊治療へのステップアップには、年齢的な要因もみられるので、私がこの期間とずばりお答えするのは、難しいですね。ごめんなさい。高齢になるほど妊娠しにくく、治療効果も得にくい傾向にあるため、妊娠の機会を逸しないよう、1年間で妊娠しなければ、ステップアップを勧めるのが一般的です。

ゆんさんの場合、不妊要因はあるので、年齢やご主人と相談して、ステップアップの時期を早めの時期に検討してみてください。また、先に、かかりつけの婦人科に相談するのもいいかもしれません。不妊治療中の方で、妊娠を目指すために、手術で子宮筋腫やポリープを摘出される方もいます。子宮筋腫は良性で症状がなければ、基本的には定期検診での経過観察となるため、治療しないことがあります。

ですが、妊娠を考えると摘出した方がいい大きさや数なのかかかりつけ医の婦人科に相談することをおススメします。補足ですが、子宮筋腫は、開腹といって、お腹を数センチ切る方法以外にも、腹腔鏡下手術なら、3~4か所1~2㎝の小さく切開して手術するという患者さんにとって負担の少ないものもあります。開腹手術後であれば、帝王切開の適応になるので、摘出する方がよいか否かの判断を仰ぐためにも、婦人科受診をおススメします。





黄体機能不全が不妊の原因だったのでしょうか(>_<)?

妊活中の方から質問


私は自己タイミング半年で授からなかったので 病院に通いました。 血液検査と主人の精液検査をしましたが不妊専門の病院じゃないからか、どちらの検査も「異常ないです」としか説明がなく、そこから一年間ひたすらタイミング法でした。

排卵確認後、体温がなかなか上がらず、それを 先生に伝えても「なんででしょうね」という感じでした。。
一年間経ち、クロミッドを飲んで、人工受精に ステップアップしましようと言われました。

主人から、薬を飲むのはまだやめておこう、病 院を変えてみようと言われ、病院を変えて、排 卵確認後にHCG注射を1日置きに3回打って、その周期に妊娠しました。新しい病院も不妊専門の病院ではなく、HCG 注射を打つ時に「高温期を長くして着床しやす くする注射です」と説明されただけでした。

妊娠に至り先生も「良かった良かった」と言っ てくれましたが、結局不妊の原因が何だったのかは教えてくれませんでした。
考えられる原因として、黄体機能不全が不妊の原因だったのでしょうか(>_<)? 説明下手なのでわかりづらいかと思いますが、私の話を読む限り何が原因だったのか考えられ る原因をお聞きしたいです。

助産師による回答


妊娠おめでとうございます。
質問内容拝見させていただきました。私自身、不妊専門のクリニックで働いていないこと・また医師ではないので、診断できないということを念頭に置いてください。私の個人的な見解は、質問の内容から林さんの考えている、黄体機能不全ではないかと考えます。が・・他にも原因があるかどうかは分かりません。

医師が断定しなかったのは、林さんの血液検査とご主人の精液検査だけで不妊の原因を特定し、すべてを明らかにすることが出来なかったんだと思います。不妊因子には、内分泌・排卵因子、卵管因子、子宮因子、頸管因子、免疫因子、男性因子と多彩な要因で不妊症が起こるからです。

例えば、片方の卵管が狭い・閉塞している・癒着しているなどは造影剤や腹腔鏡を使用し調べることがあります。林さんの場合は妊娠されているので、左右とも正常か、片方が正常か、狭くても受精卵が通過できたかはわかりません。病院の先生も林さんの身体に負担のない検査から行い、原因となるものを潰しながら、治療を進めていったのかもしれません。また、不妊の原因を指摘できない、原因不明不妊(機能性不妊症)も全体の10~20%も存在することもあるので、林さんの全部の原因を探がすというのは難しいと思います。

今は、お1人さんの妊娠でいっぱいいっぱいかもしれませんが…原因を知りたかったということは、次回の妊娠の時に参考にしたいと考えられてだと思いますので、私個人の意見ですが、ぜひ参考にして頂けたらと思います。



妊娠4ヶ月ですが、まだ悪阻があり大丈夫でしょうか。


妊娠4ヶ月ですが、まだ悪阻があり、まともな食事ができずお菓子や炭酸が主食になっており葉酸サプリも合わず飲んでいません。
大丈夫でしょうか?赤ちゃんに問題が起きる可能性も高いですか?

助産師による回答


悪阻と戦っているのですね。気持ちが悪くなったり、食べたいものが食べれないのは、お辛いですね。お菓子や炭酸でも、この時期食べれるものがあるのは、ありがたいです。お菓子は確かに、栄養的に考えるとどうなの?と思いますが、糖分が補給出来う分、全く食べれない状態よりましです。少量ずつ、数回に分けて食べてみてください。

妊娠4カ月というと12~15週頃なんですね。悪阻は、胎盤が完成するとホルモンが安定して、症状が落ち着くと言われています。胎盤の完成は15~16週頃と言われいるので、もう少しで症状が落ち着くかもしれません。

そうはいっても、悪阻は、妊娠中の抑うつ症状にも影響があると言われており、あなどれません。嘔吐を頻回に繰り返す、5%以上の体重減少がある場合は、無理せず、病院を受診、必要なら入院してください。妊娠中使用可能な吐き気止め(メトクロプラミド)や点滴で水分や栄養(ビタミン剤)の補給をおススメします。

また、ショウガの摂取(シロップなどの加工品で250~1000mg/日)で、3~7日目あたりで吐き気あるいは嘔吐の症状が緩和・消失したという実験があります。ショウガの摂取で改善するかはわかりませんが、ショウガの摂取は安全面からも問題がないとされているので、試してみる価値はあるかもしれません。

葉酸に関してですが、神経管閉鎖障害の予防の目的であれば、妊娠を計画する2カ月前から妊娠12週までの服用が推奨されています。葉酸は、ビタミンB群の水溶性ビタミンで、緑黄色野菜や豆類、果物、レバーなどに多く含まれます。サプリより、食べ物の方が難しいかもしれませんが、果物などのジュースでもいいですし、食べれそうなもの食べてみてはどうでしょうか?

口から食べれるのが難しい場合は、点滴も考えてみてください。赤ちゃんに問題が起きないか心配なお気持ちはわかりますが、まずは、maichanさんのお身体大切にして、無理をしないでください。

元々、不妊ぎみだと産後も不妊のままですかね?

元々不妊気味ですと、産後も不妊のままですかね? よく、一人目はすぐだったけど、二人目不妊と か、その逆も聞きます。私は一人目の時もその四年後の二人目の時も不 妊(と言ってもタイミング療法なので初期)でした。

ちなみに生理は安定してます!あともう一つですが、無排卵月経は治療で治 方法とかありますか??時間があるときにお願いします

助産師による回答


めぐそうさんの年齢はわかりませんが、2人目さん・3人目さんとなれば、1人目さんよりも、年齢的には妊娠率が下がると考えます。年齢という1つの要因で考えたらです。2人目さんが生後6か月ということなので、この時期に月経が安定していえも排卵しているとはわかりません。なので、産後も不妊というより、排卵の再開がまだと考えられます。

無排卵月経に関してですが、妊娠希望の有無によって治療が異なります。妊娠希望がある場合、排卵誘発剤(クロミフェンやゴナドトロピン)の薬物療法があります。妊娠を希望しない場合は、ホルムストルム療法やカウフマン療法、二次的に生じる貧血の治療があります。

子宮奇形ですが、自然妊娠は可能なのでしようか?


子宮奇形なのですが自然妊娠可能なのでしようか?
第1子は自然妊娠で 第2子妊活中なのですがなかなかできず 病院ではタイミング法やってます!
難しい質問だったらすみません(n^_^「m)

助産師による回答


第2子さんの妊活中なんですね。

子宮奇形といっても、さまざまなタイプがあります。中隔といって、子宮の中央を隔てるものがある場合、受精卵がうまく着床しにくく、不妊だけでなく、不育症の原因にもなります。第1子が自然妊娠ということから、自然妊娠の可能性はあると思いますが、数字ではお答えするのは、難しいです。

病院で、タイミング法をされているということなので、時期(一般的には、タイミング法は4~6周期)をみて、次のステップを検討してみてください。


らたさん コメントありがとうございます!
わたしの場合は重複子宮です! 病院でも重複子宮であることを伝え てあるはずなんですがその事については全くふれられません。 病院変えた方が良いのでしようか?

また質問してしまいすみません。


重複子宮(双頸双角子宮)は、流早産率が高く、習慣流産、不育症の原因ともなります。また、形態異常により、横位、斜位、骨盤位(逆子)などになりやすい。お産の時も、子宮口が開大しにくい、微弱陣痛、弛緩出血など、妊活中も妊娠、分娩時であっても、重複子宮の方はそうでない方に比べてリスクが高いと考えます。

病院の変更についてですが…花さんが病院や先生に対して、不信感をお持ちならば、変更するのも1つの選択肢ですね。花さんの経過が順調なので、あえて不安にさせないようにお話していないのか。それとも、危機意識が薄いのか分かりません。その病院の先生と関わっている中で、花さんがいつもどう感じるかですね。その説明では不安・もっと説明してほしいとか、説明を求めにくい雰囲気なのか。花さんの気持ちを言ってみるのもいいと思いますが、患者さん側から声を出していくのは勇気がいりますよね。

病院を選ぶ時は、どのような基準で選んだかは分かりませんが、もしこの病院いいなと思って選んだのだとしたら、変更するのはもったいない気もしますね。病院を変えるという選択肢以外にも担当の先生を変えてもらうというのはどうですか?先生を変えてくださいなんて直接言いにくいと思いますが、曜日担当制なら、その担当の先生のいない曜日にするなどが考えられます。個人クリニックで、先生が1人しかいない場合は、難しいですし、曜日担当制じゃないかもしれません。

花さんには、不安な気持ちを医療者に受け止めてもらう権利も説明を求める権利も病院や先生を変更できる権利があります。不安やモヤモヤする気持ちでお辛かったと思います。忙しそうだな…こんなこと質問してもいいなかな…医療者には、遠慮する必要はないと思いますよ。患者さんの声で、医療者自身も自分の診療の姿勢に気づきを得て、成長できることもありますから。





第一子妊活中の30歳です。


初めまして。第一子妊活中の30歳です。 早速質問失礼します。7月に稽留流産し、2回生理見送り妊活再開したのですが、1週間前、病院で排卵直後だと確認した2日後から生理の様な出血が続いています。 ホルモン崩れての出血だとは思うのですが、看護師さんや助産師さんからしたら、そんな事で 受診するなよと思いますか? タ方、明日の診察の予約をしたら、 そんなに気になるなら受診します?

みたいな言い方をされたので・・ せっかく排卵して、うまくタイミングもとれたのに内膜はがれてしまったら若床できないし、きっと出血と一緒に受精卵流されちゃいましたよね? 次の周期から予防できないか先生に見ていただ きたかったのですが… 長文失礼しました(>_<)

助産師による回答

流産という辛い経験をされて、妊活頑張られているのですね。

なので、みーちゃんさんが心配になるのは当然だと思います。そして、先生にみてほしいという気持ちは自然なものだと思いますよ。受精卵が出血とともに流されるんじゃないかと心配なお気持ちだったんですよね。

ただ…この時期の出血に関しては、治療がないので、私たちもどうしようもできないという気持ちがあります。そして、受精卵が卵管を通過中で、内膜が残っていれば、着床するかもしれませんし、そもそも受精していなかった可能性もあります。

これは、わかりません。受診して、その原因がわかることがあるかもしれませんが、わからないこともあるんです。

なので…受診することで、みーちゃんさんの不安やモヤモヤした気持ちが軽くなら、受診してもよかったのではないかと思います。治療できなくても、出血の量や程度、内膜の状態をみてもらうことで、安心できると思うので、個人的な意見になりますが私自身は、こんなことで受診しなくてもとは、思いませんよ。

らたさん お忙しい中、ご丁寧な回答ありがとうございます。 診察の結果、胎盤ポリープとの診断 でした(>_<) ネットで調べたら怖い事ばかり書い てあって不安です(/△ゞ) 手術の時血流止めたら、卵巣や子宮 の機能が悪くなって不妊になるなど・・・手術後また妊娠できる可能性はありますよね? また、自然にポリープが取れる可能 性はかなり低いですよね? また質問してしまってすみません


胎盤ポリープは、大きさや血流の有無にもよると思いますが、胎盤はとても血流の多い組織なので、今無症状でも、今後出血が起きれば、貧血症状が出ると考えられます。そして、出血が止まらないという命の危機に直面したら、みーちゃんさんが、どんなに子宮を残したいと願っても、命とのてんびんにかけた時、とらざるえないことも考えられます。って…怖いこと言ってることになりますが、脅しているわけじゃなくて。全部可能性の話です。みーちゃんさんが思っているより、怖いことになる確率は低いと思いますが…医療には絶対というのはありません。0.01%でも確率が起こる確率があるならば、安易に大丈夫なんて言えません。

胎盤ポリープの大きさや血流の程度によると思いますが、胎盤ポリープは基本的には手術をしている印象です。ただ、胎盤ポリープという症例自体が少ないので、自然にポリープがとれた例もあるようですが…本当に稀だと医師から聞きました。必要のない手術ならしたくない気持ちは分かります。ただ、今後大量に出血する可能性があるなら、私個人の意見ですが、放っておいていいとは思わないです。ですが、みーちゃんさんの胎盤ポリープの状態は分かりませんし、医師でもありません。

また手術後に妊娠できる可能性は分かりませんが胎盤ポリープ後に妊娠され、お産された方はいましたよ。内視鏡手術で子宮温存に成功し、その後、不妊治療で授かった方でした。

手術の際、大量出血になれば、子宮を摘出せざるおえない状況になる可能性は少ないとしてもあり得るので、慎重になるお気持ちも分かります。そして、医師は治療の選択肢を提示してくれますが、決めるのは、みーちゃんさんや家族の方です。よく悩んでください。必要なら納得いくまで、説明を聞いて、後悔のない選択をしてください。みーちゃんさんが悩んで、決めた答えに寄り添ってくれる環境がありますよう心からお祈りしています。

完母だと妊娠しずらいですか ね??


こんばんは。生後6ケ月の女の子が居ます!! 私の年齢など考えて、2人目妊活中です! ほぼ完母で預かってもらう時だけミルクです。 産後1ケ月半で生理再開して産後3ケ月頃には生理周期も落ち若 きました。そこで質問なんですが、 やはり完母だと妊娠しずらいですか ね??

助産師による回答


完母だと妊娠しにくいかという質問ですが、授乳中でも妊娠される方はいますよ。産後の月経や排卵の再開については、授乳をしている・していないかで、排卵再開の時期が違います。とはいえ、ホルモンの影響をとても受けやすいので・・・個人差があります。授乳中でも排卵すれば、妊娠できます。また、月経の前に排卵していることもあります。もっといえば、月経がきていても、ホルモンの影響で排卵していないこともあるといえます。

ある調査では、授乳していない場合、産後10週で全例、授乳中であれば、産後20週で約50%、62週で全例に排卵を認めたという調査があります。つまり、甲状腺機能異常や高プロラクチン血症など他に排卵を妨げる要因がなければ、この調査では1年4か月経過すれば、全例排卵が再開するということになります。

なので、もーもーさんの場合、排卵しているか確認する必要がありますね。もーもーさんの場合、生理周期がすでに安定しているということなので、基礎体温で体温が高温相・低温相の2相に分かけれれば、排卵していると考えられます。まずは、基礎体温を測定してみるのはどうでしょう。相を分かれるのを確認するためには、最低2~3カ月かかるのので、それと並行して、産後6カ月ということなので、体調にあわせて、夫婦生活を再開してみてください。

では、基礎体温が分かれなかった場合…年齢的な要因で妊娠を急がれるのであれば、専門のクリニックを受診してみてください。

授乳(乳頭刺激)は子宮を収縮させるので、妊娠がわかれば、流産予防のために、授乳を止めるよう産婦人科医からも指摘があると思うので、次の妊娠を考えるなら、卒乳の時期も考える必要があると思います。

授乳を止めれば、確かに早期に排卵が再開されるというデータはありますが、上の子の卒乳の時期、離乳食の進み(母乳をよく飲んでいたお子様は、離乳食に移行するペースがゆっくりで母親が思うより時間がかかるというお話はよく聞きます)など、いろいろ総合的に考えた上で検討してみてください。

1回目の出産から4年くらい開けても妊娠は出来ますでしょうか?


早速質問なのですが、 元々妊娠しやすい? 体質みたいなんですが (この2年間で3人妊娠しました。) 少し間空いても変わらずに 妊娠出来ますでしょうか?

年子で産んだので4年くらい空けて、の予定なのですが 女の子欲しくて。
25歳過ぎから卵子の質が下降気味 と言われてるので 私みたいな体質でもなかなか出来なくなってしまう場合もあるんでしょうか?

助産師による回答


4年くらいあけてとことですが、もえカビゴンさんの言うとおり、年齢的には、今までと比較すれば、妊娠しにくいと言えますが…妊娠できるか、できないかははわかりません。確率もわかりません。

ただ、今までの妊娠のことを考えられると不妊になると考えられる原因は少ない、もしくはないと考えられます。でも、赤ちゃんは、授かりものなので、不妊治療の結果、授かれないということも現実にはあります。年齢的要因で先送りしないというのも、1つの選択肢です。ただ、決めるのは、もえカビゴンさんなので、もえカビゴンさんが後悔のないように、ご家族さんと話し合って決めてください。

妊活中にした方がいいこと、妊活したらした方がいいことがあったら教えてください


妊活中にした方がいいこと、妊活したらした方がいいことがあったら教えてください。

助産師による回答


妊娠前にしておいた方がよいことを以下の5つに示します。
①妊娠前から葉酸はとっておきましょう。赤ちゃんの神経管の閉鎖予防のためですが、妊娠が判明する2か月前からの摂取が推奨されているからです。また葉酸は、血液を作るために必要な材料なので、貧血にも効果的です。

②冷えない生活をこころがけることです。冷えると血液の循環が悪くなり、便秘・むくみ・腰痛・お腹の張りなど、さまざまな身体のトラブルの原因になるからです。手足を温める、温浴する、体を温める根菜や香味野菜を食べるなど自分の生活に取り入れられるものから始めてください。

③妊娠前に風疹ワクチンを接種しておくことをおすすめします。妊娠中、風疹に母体が感染すると新生児が先天性風疹症候群になる可能性があります。先天性風疹症候群の特徴は、難聴や心疾患など、重症な合併症です。ワクチンで予防出来ますが、生ワクチンなので、妊娠中は打てません。なので、妊娠前にワクチンの接種を推奨します。

④適正体重を目指しましょう。BMIといって身長・体重の割合の指数がありますが、BMIは、20~24が一般的に妊娠しやすいと言われています。
あ⑤お仕事の残業や夜ふかしは、卵巣の休息を妨げるというので、睡眠や休息の習慣についても見直してみましょう。

妊娠がわかったらですが、どこでお産するか産院を考える、今後の仕事について考える、母子手帳をもらう、妊娠中に適切な体重増加を目指し、目標体重を設定するなどです。妊娠から分娩に至るまでやること・準備は他にも必要になってきます。物品で考えても、兄弟やお友達から頂けるもの、新しく買い足すものなど。

そもそも何を準備しなければいけないか、先輩ママや産院、ネットや雑誌など、情報収集し、必要な準備物品は何か知ることから始めないといけません。が…これは、妊娠の時期をおって進めることが出来ます。産院で助産師に聞くことも出来ますし、提示されると思います。まt、産院や自治体、最近は企業も、母親・両親学級などといった教室が企画されているはずです。ぜひ、参加してみてください。

ですが今は、赤ちゃんがjurimamaさんのもとに来てくれることをゆったり・楽しみに待っていてください。これも、心の準備の1つと思いますよ。

【 妊活について相談してみる 】

妊活中から出産までお悩みはありませんか?助産師に無料で質問してみるへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。