この記事は約 21 分で読めます。

葉酸サプリのマカナは誰におすすめのサプリ!?

「どうして、あの人には出来て私には出来ないの?」

これは女性側から伺うことの多いお言葉の一つです。

普段ご相談を伺う中で、私自身もそう感じてしまう事があるのも確かです。食生活も整っていなく、生活リズムも良くないのに授かるご家庭もあります。そういった方々もいる中で、妊活を意識してから整えているのに…。「何故!?」と感じられるのは当然の事だと思います。

しかし、この事に囚われてストレスを感じては、より遠ざかってしまいます。
ご夫婦でブレない事も大切な事なので、二人三脚を忘れないでください。

さて、昨今のドラッグストアやコンビニでもたくさんのサプリメントや健康食品並ぶ様になり、インターネットでの通信販売でもサプリメントは溢れ、何を選べば良いのか分からないほどにホームページやネットCMが増えました。

そこで今回取り上げさせて頂くのは、人気妊活サプリメント【makana -マカナ-】です。

引用:https://na-shop.jp/makana/at2/?referer=at2makana&ad_code=at2ma

マカナは、「妊活専門の管理栄養士が作ったオールインワン妊活サプリ」というキャッチフレーズで、業界の中で高い知名度を誇る商品です。

ホームページ内では、1袋で4役(妊活・葉酸・マルチビタミン・マルチミネラル)こなすと言うオールインワン妊活サプリであるとアピールされています。

では、このマカナの何がオススメなのか、知名度・人気と質は果たして一緒なのか。
今回も検証してみたいと思います!

マカナ は誰にとってオススメなのか?

どの様なサプリでも、オススメできる人とできない人がいます。感覚的には薬と同じで、風邪じゃない人に風邪薬をあげても喜ばれません。

それと同じ様に、サプリにおいても同じ様に重視するポイントによって需要が変わってきますし、費用の面でも続けられる範囲なのか。これも重要です。1ヶ月だけ飲んで「サプリが効かない」と仰られる方がいますが、体の周期は3ヶ月で変わりますので、せめて3ヶ月は続けて頂きたいのが正直な所です。

では、このマカナ。
どの様な方にオススメなのか、ホームページを参考にポイントをお伝えいたします。

  • 妊活の王様 安心・安全・高品質の「日本産マカ」を使用。
  • 葉酸は、厚生労働省推奨の合成葉酸(モノグルタミン酸)を400μg。
  • 通常価格は税抜6,580円。定期購入は初回3,980円。
  • スピルリナ、金時しょうが、GABA、DHA・EPA、等々の妊活に向いていると言われる成分を配合。
  • 国産野菜&フルーツ30種類を配合。
  • 2017年5月 妊活メディア「neen」で支持率No.1獲得。
  • 30,000袋を売上げ、不妊クリニックの産婦人科医も推奨。
  • オールインワンサプリという事で、色々と摂れる。
  • 管理栄養士が計算して成分を配合。
  • GMP基準の工場で製造され、品質の安全性が確保されている。

さぁ、皆さん。いかがでしたでしょうか。
10個ほど項目を挙げさせて頂きましたが、アピールポイントが分かりましたでしょうか。
気になる数が多いほど、マカナとあなたの相性が良いかもしれませんね。

妊活ステージによってサプリを使い分ける

「私、今日から妊活します!」と宣言される方も増えてきました。
少子化と言われる中で素晴らしい事ですし、本来の命を繋ぐ。と言う人間そのものだと思います。
その妊活には大きく分けて3ステージあります。

  • 妊娠前 〜 妊娠初期
  • 妊娠初期 〜 妊娠後期
  • 授乳期

各ステージで特に必要となってくる栄養素が変わってくるので、配合されている栄養素によってサプリを変える事をオススメ致します。この、マカがどのステージに適しているのかも検証してまいります。

引用:http://mensninkatsu.com/ninkatsu/211/

では、妊活に必要な最低限の栄養素をご紹介します。(日本人の食事摂取基準(2015年)概要より)以前の記事をご覧ください。

このマカナに関しては、以下の表をご覧ください。

 上の欄が推奨量、+されているのが妊活時or授乳時の推奨量です。
 中の欄はマカナの配合量
 下の欄は30歳〜49歳までの女性の摂取上限量です。

葉酸に関しては平均的な400μgですが、全体的に見るとバランスが優れている。と言うタイプでは無いようです。配合自体は悪いわけではなく、ビタミンB12は葉酸サプリの中でもダントツで、ビタミンCも他より多く配合されています。

その辺りは後ほど触れていきますが、カルシウム・マグネシウム・鉄が少ないのが気になります。
このサプリを妊活において、どのステージで使用すべきかという点では、妊活開始時のみ、ご使用頂く事をオススメ致します。

カルシウム・マグネシウム・鉄が少ないので、妊娠されてからは他の葉酸サプリへ変更された方が良いです。
種類が豊富でバランスよく配合されているとアピールされていても、含有量が気になりますので、しっかり食事からも栄養を摂取していきましょう。

赤ちゃん・ママの健康! “ ママニック 葉酸サプリ ” の特徴

改めて、マカナのホームページを拝見すると、同じ内容のページが3つ出てきます。
製品のポイントのページなのですが、いかに自信があるかが伝わります。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

17個のポイントが紹介されてあります。
ここで注目すべきポイントは・・・

  • 「GMP認定工場にて製造」
  • 「放射能検査」
  • 「マカナユーザー様限定の妊活向けサービス」
  • 「定期便の回数縛りがない」
  • 「定期便の解約はいつでも可能」

この5つではないでしょうか。
左側の項目に関しては、メーカーとしてはアピールポイントなのですが、サプリメントアドバイザーからしたら注目ポイント!と言う程ではありませんが、左側の項目もご紹介してまいります。
実際に大事な事は右側の欄に集約されてありましたが…。

他の製品との違いで言えば、製品とは違いますが「マカナユーザー限定サービス」
これは素晴らしい試みです。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

一般参加も可能との事ですが、マカナユーザーが優先されるイベントだと思います。
妊活は様々なお悩みが出てきます。

それは夫婦間の問題であったり、職場の理解が無い事、不妊に関して親族からのプレッシャー等々。なかなか相談できる人がいない、と言う点からも境遇が似た方が集まれる場所を提供するのは素晴らしい点です。

このページはホームページの半分より下に位置してあり、もっと上でも良いのでは無いでしょうか。
ちなみに、クリックすると以下のページに飛びます。

引用:https://event.neen.jp/

「どうせ都会だけでしょ?」と思われた方もいるかもしれない妊活セミナー。
全国各地で開催予定という事で、地方在住の方も遠出できない方にもチャンスがありますね。
このページの下を見ると、

多くの方が抱えている疑問が書かれてあります。
その下には妊活セミナーの内容が書かれてあり、受講者の感想も公開されています。

いくらマカナユーザーとはいえ、「私が参加しても良いの?」という気持ちを抱く方は多いはずです。この様に温かい感じの作りをされていると安心ですね。

では、他のアピールポイントも見ていきましょう。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

売りである日本産マカ・葉酸を筆頭に様々な栄養素が配合されている事が書かれています。
折角なので日本産マカの詳細を見てみましょう。

日本産マカのパワーと、妊活とマカの関連性が書かれてあります。
マカが必要なの?と思っている方にも分かりやすく書いてあります。
続いて、葉酸について見てみましょう。



葉酸の重要性が書かれてあり良い作りになっています。
特に赤い枠で囲われた部分は大事な所ですので、こちらも重ねてご覧ください。

その少し下のほうに、マカナが不妊クリニックの産婦人科医推奨という紹介が出ています。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

ご自身もご高齢で出産されたとの事ですので、患者さんのお気持ちは分かるとは思うのですが、マカナをご自身で試された様なコメントは書かれてはいません。

また、「放射能検査がしてあり安心」と書かれてありますが、「残留農薬検査」については触れておられません。

スーパーフード、国産野菜が使用されているとありながら、そこは流して良いのでしょうか。
また、DHA・EPAが配合されてあるのに、水銀等の検査がされてある事も明記されていません。
この二箇所に触れていない医師のコメントをどう思われるかは、皆様それぞれでございます。

さぁ、更にチェックしていきましょう。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

オールインワンサプリであることがしっかり書かれてあります。
豊富に配合されているモノと、心もとないモノとありますが、一般の方からしたら購買意欲のスイッチを押すには十分な作りになっています。

ビタミンB群が全て入っているのは評価ポイントです。
マカ単体のサプリを購入する事を思うと、「オールインワンサプリ」を購入されたコストパフォーマンスも良いでしょう。

続いて、メディアでの取り扱いの紹介です。

「人気・実力No.1」の妊活サプリと紹介された様です。
葉酸サプリ業界、No.1に輝くサプリが多すぎてチャンピオンがコロコロ変わっております。
どうやら、ある程度までいくと、どのサプリでもNo.1になれるチャンスがあるという事です。
 
そして、こちらはユーザー限定サービスの紹介です。
先ほどのサービスは一般の方も参加できるセミナーでしたが、こちらの管理栄養士による妊活の為の「食事&栄養指導サービス」はマカナユーザー限定です。

先着30名とありますが、30,000袋の販売を達成している感じから30名はとうに終えてそうな感じがしますが、利用できるサービスはフルに活用しましょう。

最後のご紹介するのは、特徴というより素晴らしい成果といっても良いでしょう。

「リピート率86%」というのは本当に凄い数字です。
業界的には30%を超えるとヒット商品になります。
参考:http://www.fujitsu.com/downloads/JP/archive/imgjp/group/fri/report/cyber/report/supplementshopping.pdf

その中で86%が本当であるならば、もっと話題になっても良いぐらいのレベルです。
何回まで購入された方の結果なのか、2回だけでも続けて購入したらリピートになりますので、それも含めてでしたら信憑性は薄れます。

このマカナには、国産野菜・フルーツが30種類配合されています。
その為、妊活女性には知って欲しい雑学がありますので、ご紹介致します。

食事だけで栄養がしっかり摂取できる!という方は、まだまだたくさんいらっしゃいますが、現状はそうでもありません。

食事だけで必要な栄養が摂取出来るのであれば、私はサプリメントアドバイザーという資格を取っていないでしょうし、お仕事もしてないはずです。

少なくとも60年前には必要が無かった資格であり、職の一つでしょう。
野菜は60年前とは比べものにならない程に栄養素が減っています。

これに関してはたくさんの情報がインターネットにありますので、検索されてみて下さい。
参考がてら、一つご紹介させて頂きます。

引用:https://dearnatural.com/post-1596

人気葉酸サプリとの比較

「妊活専門の管理栄養士が作ったオールインワン妊活サプリ」で勝負をするマカナに関して書かせて頂きましたが、他の人気葉酸サプリとの比較をするとどうなるのでしょうか。
簡単な表でまとめてみました。

費用の面で見ると、お値段が高い方に位置しています。定期購入をする事で1回目は更にお求めやすい商品となりますが、2回目から5,980円になります。

他と比べると「高い!」という印象になるかと思いますが、妊活に関する栄養素の勉強をされた方は「葉酸」に行き着き、その後「マカ」に行き着く方もいらっしゃいます。

先にも書きましたが、そこでマカ単品のサプリを購入し葉酸サプリを購入することを思えば、オールインワンサプリという事でマカナを選ばれると、コストパフォーマンスが良いでしょう。

定期購入の回数縛りが無いので、いつでもキャンセル出来ますのも魅力のひとつです。

 続いて、配合量の比較です。

単純に数字だけ見ますと、マカナが抜きん出ている点もありますが、足りてない点も明白です。
総合的に見ますと、2列目のプレミンが優れていることが分かります。

この表では、摂取上限量を設けました。
と言いますのも、マカナのビタミンB12の配合量がプレミンより約10倍多いモノなので「栄養過多」になるのではないかと心配される方がいる為です。

標準の推奨量に関しては、この記事の最初の表をご覧ください。
ご覧の通り、上限量とマカナの配合量、全く問題がございません。

先にも述べましたが通常の食事では栄養価がさがっているので、食事+マカナで栄養過多になる心配は無いでしょう。

しかし、費用面を含めますと、惜しい!という内容だと評価せざるを得ません。
配合量が他者にマネされるのが普通となってしまったサプリ業界では、マカナのマカ配合量は公開されていません。
ですが、4粒あたりの合計値は447mgだそうです。

引用:https://yousan-supple.com/makana/

この内容からすると、大手メーカー並みのマカが配合されています。

正直なところ、マカが妊活に有効成分である!と私はハッキリお伝えする事はしていません。
「有効かもしれないと言われています。」程度にとどめ、データ的にもビタミン等のハッキリしている有効と言われている栄養素をプッシュしています。

もし、マカナからマカが抜かれる事があれば人気葉酸サプリと同じ価格帯で勝負できるかもしれませんが、「かもしれない」の段階です。

過剰な期待はされませんようにお願い致します。

“ マカナ ” の誕生

「株式会社 ニューアクション」
東京都渋谷区に拠点を置くこの会社こそが “ マカナ ” を設計された会社になります。
会社としての設立は2010年4月15日、代表は北村 真哉氏。

主な事業内容は、Webマーケティング、Web制作等々の会社です。
その中で「NA-shop」という店名で「マカナ(妊活女性がターゲット)」「メルミー(妊娠初期から授乳期まで)」「ルルドハイドロフィクス(水素水発生器)」「バンビ(水素水)」の4種類を販売されています。

水素水に関しては触れずにいきますが、冒頭でも述べた通り、マカナは妊活中の女性向けのサプリですね。
授かった後は、メルミーというサプリに乗り換えて下さい。とのことです。
今回は割愛しますが、その様な商品展開もされている会社です。
代表の北村氏の思いもホームページには掲載されています。

今まで検証・紹介してきた葉酸サプリの会社で最も前面的な会社で勢いもあるのだろうと感じます。
「圧倒的」「すげぇサービス」という言葉からも自信も感じます。
引用:https://newaction.jp/company/

さぁ、葉酸サプリといえば、リニューアルです!笑
2017年3月にリニューアルされ、検証する価値のあるサプリとなりました。

リニューアル後はパッケージデザインも変わっています。

引用:https://mamyousan.com/supple/folicacidsupplement/1063.html

中心にハートと商品名だけ。というデザインから、野菜が前面に出たデザインに変更されています。
知らない人が見ても「身体に良さそうなモノを飲んでいる」というイメージであって、「妊活している」というイメージにはならなくて良いのではないでしょうか。

 ホームページでは、この様に書かれています。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

たくさんの成分が追加配合され、栄養機能食品に昇格したことが書かれていますね。
添加物も「無添加」と書けるほどに排除された様です。
中でも、リニューアル前の着色料は排除して本当に正解です。
新たに配合されたモノでは、GABA・コエンザイムQ10は首をかしげるモノです。
妊活サプリとしてGABAの優先順位はかなり低い位置にあります。

最近では、お菓子類にもGABA配合と書いてあり「何となく良さそう」という理由で買われている方もいらっしゃいます。

そのGABAを摂取して授かることが出来るなら御の字ですがその可能性は極めて低く、他に配合すべき栄養素があります。

また、コエンザイムQ10に関しても、重要度の面で見ると重要ではありません。
生活習慣(食事・睡眠・運動等々)が整い、栄養素もしっかり補給された上でないとコエンザイムQ10は働かないのです。

この二つを入れるぐらいなら、他に強化すべき栄養素があります。
ただ、こちらの会社の「ニューアクション」という名の通り、新しい設計となっている事は確かです。

サプリメントアドバイザーによる独自評価

 では、この マカナ を細かく検証してみましょう。

パッケージ

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

 今まで紹介してきた製品は、緑・白がベースとなったパッケージデザインが多かったのですが、マカナに関しては、野菜が前面に出ています。

英語では配合成分が書かれており、「MADE IN JAPAN」もしっかりと書かれていますね。
この写真の野菜は配合されているモノでしょうか。

飲みやすさ

引用:https://yousan-supple.com/makana/

大きさ

 粒の大きさは9mm。
一般的なサイズですね。
 厚みが7mmという点で少し分厚いモノです。

数字だけでは飲みにくい様な印象を抱きますが、ツルツルしたコーティングがされてあり、案外飲みやすい様です。

におい

成分に魚や野菜が使われているので、開封した段階では原材料のにおいがある様です。
ですが、手に取るとかなり軽減される様です。
においが無くなるわけではないので、ご了承ください。

人それぞれに体感が違う様ですが、このサプリも、口に入れてすぐ飲む分には問題無さそうです。
香ばしい味がする、ほんのり甘い、という風にそれぞれです。
参考:https://yousan-supple.com/makana/
   https://mamyousan.com/supple/folicacidsupplement/1063.html

会社の信頼性

2010年4月に誕生した会社です。
ホームページ制作で成長された企業です。

どうやら、ホームページには書かれてない様ですが、妊活事業にもかなり力を入れて展開されている様です。今後が楽しみな会社です。

引用:https://yousan-supple.com/makana/

品質・製造工程

品質に関しては、放射能検査をクリアし、GMP基準をクリアしている製品なので安心ではあります。

引用:https://yousan-supple.com/makana/

GMPの認定を受けた工場で開発・製造・管理を行っているとホームページで公開されていますが、扱いが小さいです。

もう少し詳しくあっても良いのかもしれません。
GMPについては、こちらをご覧ください。

先にも書きましたが、魚・野菜を原材料として使用しているのであれば、金属・ダイオキシン・残留農薬等々の検査も必要ですし公表すべきです。
この点は大きくマイナスです。

原材料・添加物などの品質の信頼性

原材料に関しては、情報開示が少ないので信頼性に関しては難しい点です。
海洋汚染のある地域の魚を使用してのEPA・DHAでしたら即座に使用を中止して欲しいレベルです。

「マカナで授かった!という報告が多い」という事よりも、どこの魚・どこの野菜。という情報を開示してもらうことの方がユーザーは大事です。

この開示されてあると無いでは、安心感に大きな違いがあります。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

さて、ここまでしっかりと数字をご覧になられていた方は分かると思います。
私が表で示していた栄養成分表示の数字が違う…。

こちらの表はホームページにある数字です。
こちらはビタミンCが124.2mg。上では、100mg。
鉄が8.7gと8g。ビタミンEが22.9mgと19.3mg。

サプリ業界では驚く事ではないのですが、やはり統一してもらいたいものです。

各栄養素の詳細

最初にお見せした表を再び使い検証します。

  • 妊活に必要な栄養素が含まれているのか。
  • どういう意味があるのか。
  • 含有量のみで見た場合、妊活のどのステージに向いているのか。

をお伝えします。

 栄養素はサプリのみで摂取するモノではなく、食事からもしっかり摂取して頂くことで推奨量をクリアする事ができます。

葉酸…

葉酸の詳細に関しては、上部にも書きましたがこちらをご覧ください。

厚生労働省が妊活の際に必要な栄養素として、合成葉酸(モノグルタミン酸)を400μg摂る事を推奨しておりますので、推奨量はクリアです。
ですが、妊活時には通常に足して240μg必要とされており、残りの240μgは食事からの摂取が必要となります。

また、葉酸が少ないと奇形児や先天性の病気を持った子が産まれる可能性が上がります。
しかしながら、葉酸はビタミンB群の一種で単体ではパワーが発揮出来ませんので、注意が必要です。

このマカナの場合はビタミンB群が全て配合されている為、葉酸もしっかり働くことができます。
この含有量ですと、妊活開始から終了までご使用頂けます。

ビタミンB6…

葉酸と同じビタミンB群の中の一つで、アメリカの参加婦人科学会では、研究成果に基づいてB6の摂取を推奨されており、胎児期から乳児期の脳の発達や、免疫機能にも関与している大事な栄養素で、活性化された葉酸を助ける働きもします。

このマカナには、2.5mg配合。
基準量を満たしていますが、しっかり食事からもお願いします。

ビタミンB12…

葉酸と協力して赤血球中のヘモグロビンの生成に深く関わり、葉酸の再生成を助ける働きをします。

このマカナには、24.1μg配合。
しっかりと配合されているので安心です。

ビタミンC…

あらゆる点で身体を作るために不可欠な栄養素。活性化された葉酸の維持をするために欠かせない栄養素。

配合量124.2mgではわずかに足りない為、妊娠前までの使用になります。
しっかりと食事でもビタミンCを補充してください。

カルシウム…

ビタミンCと並び有名な栄養素ですが、妊活においても胎児の骨や歯を作る為に必要な栄養素です。

カルシウムも食事からも摂取することが大切なのでサプリメントで全て補おうとは思わないでください。
84.5mgしか配合されていないので、やはり妊娠前までの使用になります。

マグネシウム…

カルシウムの吸収や働きをサポートする栄養素。

こちらもカルシウム同様に、食事からも摂取してください。
0.25mgしか配合されてなく、これだけでは全く足りません。

当然妊娠前までの使用になります。

鉄…

女性は鉄分が不足しがちなのですが、妊活においてはより一層必要となります。

子宮内膜を作る働きがあり、不足していると受精卵に精子が着床できないと言う事態に陥りますので注意してください。

8.7mg配合されてあるのですが、多くないので食事からもしっかり摂取しなければ推奨量をクリアできません。

亜鉛…

別名のセックスミネラルと呼ばれるほど、妊活とは深い関係性があります。

男女ともに必要で、生殖機能維持、ホルモンバランスの安定、子宮内膜を充実させて着床率の向上、不妊率の低下。

妊娠中には、胎児の細胞分裂をサポートし、葉酸並みに重要な栄養素です。

5.3mg配合されておりますが、これだけでは妊娠前までの使用となります。

 何度も書く様ですが、サプリメントはあくまでも栄養を補うモノです。
サプリメントは栄養補助の役割なので、食事でしっかり栄養を摂取してください。

マカナの成分は安全なのか

ここまでお読みになられて、どの様なご判断をされるかは皆様次第です。
原産地がどこのものか、検査はすべての素材に対して出来ているのか。
気になる事もありますが、GMP基準の工場で製造されているので、危険視するほど問題がある製品ではありません。

ですが、妊活期間に使用するサプリとして、もう少し情報開示があれば良い様に思います。

アレルギーに関してですが、乳成分と公表されてあります。
乳製品にアレルギーがある方はご使用を控えてください。

マカナ のコスパは良いのか?

数字だけで見るとコストパフォーマンスは悪くない製品です。
葉酸以外、他のサプリに優っている点があったり、含有量が少なかったりします。

マカ・葉酸を中心に50種類以上の栄養成分で作られており、バランスの良い配合とは言えませんが、価格面では妥当だと思います。

 上で使った表をもう一度ご覧ください。


 やはり惜しいです。
会社的にはまだまだ開発中との事なので、将来的には再びリニューアルされる事でしょう。

サポート体制が整っているのかと言うと、平日のみ10:00 – 18:00 までとなっております。
対応も社員さんがされると言う事で、他の人気葉酸サプリとはこの辺りで差が出ています。
管理栄養士でアピールされているのであれば、ここもそういった対応であれば差別化が出来ただろうなと思わざるを得ません。

定期購入がいつでもキャンセルできるのは嬉しいですね。
数字上のデータ以外のサービスも大事なことです。

ユーザー限定サービスが展開されているのであれば、もっと充実させる事で安心感と口コミで拡げられるのではないでしょうか。

商品展開

購入方法としては、ホームページとAmazonからとなっております。
オススメは間違いなくホームページですね。

やはりユーザー限定サービスを受けられるのが大きなポイントです。
以下、ホームページからの抜粋です。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

単品購入で6,580円。
定期購入で初回3,980円 → 2回目からは5,980円。
ご夫婦協力コースで初回7,460円 → 2回目からは11,460円になります。

Q&A

飲み方

 マカナのホームページでは、いつでも良いと書かれていますが、オススメの飲み方があります。
朝食後、あるいは昼食後に2粒、夕食後に2粒だそうです。
詳しい飲み方に関してはこちらをご覧ください。

マカナの吸収効率を考えるといつ飲むのが良いのか。

マカナに限らず、サプリメントは空腹時に飲むのが良いと言われています。
その方が吸収量が良いという事もありますが、空腹時に飲むとお腹に違和感を感じる方がいらっしゃいますので、その点はご注意ください。

また、葉酸サプリは基本的にビタミン要素が強いサプリメントです。特に、マカナに含まれるビタミンは水溶性ビタミンのみです。

その為、不要なモノは尿(およそ3〜4時間に1回程度)として出るので1日4粒の目安を4回に分けて飲むのが良いという見方もあります。

一度に飲むよりは、体内に滞在させる目的として数回に分けるのも一つです。
詳しくはこちらをご覧ください。

何と飲むと効果があり、効果がないのか。

一緒に飲むと効果的なのは、ビタミンCのサプリです。このマカナはビタミンCが他の葉酸サプリよりも少し多いのですが、葉酸をより活用するには、ビタミンCを摂取するのも良いと思います。

 また、薬を服用中の方は薬品によっては葉酸サプリを避けた方が良いモノもございます。

  • 尿路感染症の治療に用いられる「トリメトプリム」
  • 血中のコレステロールを減らす薬剤「コレスチラミン、コレスチポル」
  • 不眠症の治療に使われる「バルビツール」
  • 抗生物質の「クロラムフェニコール」
  • 解熱鎮痛剤の「アスピリン」

などです。

薬を処方されている場合は、葉酸サプリとの関係性について、薬剤師や医師と相談をされた方が良いかもしれません。
引用: http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1450

詳しくはこちらをご覧ください。

どんな人が買っているのか。

妊活女性が多いですね。
男性側にもご使用頂きたい!という内容の文章がホームページでも書かれてあります。
妊活は女性サイドだけで行う事ではありません。

二人三脚でしっかりと歩んでいくことが大切です。
また、マカに関心があり、他の栄養素も取りたい人からも支持がある様です。

引用:https://na-shop.jp/makana/lp/

以上で、「初めての ” マカナ “」の記事を終了させて頂きます。
他の人気葉酸サプリとは一味違う配合と成分量。
面白いサプリでしたし、見慣れた栄養素ばかり並ぶサプリとは違う!という意気込みも感じられる製品でした。

安全性に関して疑問視している事も書きましたが…実際に、このマカナで授かった!という例が2017年9月の段階で82名とのこと。

引用:https://yousan-supple.com/makana/

現在はもっと増えている事でしょう。

最後に、安心・安全な商品と、効果的な商品は全く別物だという事を最後にお伝えさせていただきます。
皆様が葉酸サプリと良いご縁があります様に。

【 公式サイトはこちら 】

葉酸関連キーワードから探す